Blog い草・花ござ専門メディア

2021/08/08 18:13


本ショップ松正では、企業様・個人様とのオリジナル製品の開発にも力を入れております。

本記事では「い草・花ござを使ってオリジナルの商品を作りたい!」という方や、そのようなことを検討中の方のために、松正の提供できるサービスとこだわり、受注生産(OEM)実績、受注生産(OEM)実現までの流れをご紹介いたします。

松正のこだわり

職人でも「織ってみないとデザインの完成度が分からない」のが花ござの難しいところでもあり、面白いところでもあります。お客様が納得のいくものに仕上げるために、その難しさを楽しみつつ、時間をかけてデザイン設計やカラー選定を行っています。

松正の受注生産で作ることのできる商品

▼既存商品のオリジナル配色

本ショップ松正で販売している商品の、オリジナルカラーを制作することができます。い草染色のベースとなる色は80色あるため、組み合わせ次第でどんな色でも再現することができます。


▼既存商品のオリジナルデザイン


花ござラグなどの既存商品の、配色だけでなくデザインを一新して制作する場合も対応可能です!伝統的な柄から全くの新しい斬新なデザインまで、幅広く対応させていただきます。
どのようなデザインの商品が作りたいのか、事前にデザイン案をご用意いただけると制作がスムーズに進みます!


▼花ござを用いた全くの新商品

もちろん、花ござを用いた、本ショップで取扱いのない新しい商品の制作も対応させていただきます!
松正が他社様と共同開発させていただいた『虹ござマット』と『花ござランチマット』は、こちらに該当します。
弊社の商品の材料は主に「い草(染めい草)」「縁布」「不織布」「インシュレーションボード」を使用しているのですが、これらに含まれていない新しい素材を使用する場合、新しい材料のご用意は依頼主様側で対応していただけると幸いです。

受注生産(OEM)実績


▼結婚・出産祝いにぴったりの『にじのゴザ』

『にじのゴザ』とは、ウェディング系オーダーアトリエ「アトリエ バトン」さん監修で製作したコラボレーション商品です。虹のような暖かい配色の、半だ円形のい草ラグマットになっています。


▼花ござランチマット

『花ござランチマット』は、”和モダンスタイル”を武器にグローバルに活躍するテーブルコディネーター「光田 愛」様とのコラボレーションで製作した商品。普段使いにもおもてなしにも最適な、和モダンなデザインが特徴のランチマットに仕上がっております。


受注生産(OEM)実現までの流れ

受注生産のお問い合わせ〜完成までの流れをご紹介いたします!
完成までの期間は、依頼内容によって異なります。

「既存商品のオリジナル配色」または「既存商品のオリジナルデザイン」の場合、ご依頼から最短で2週間、平均して2ヶ月ほどで完成いたします。

「花ござを用いた全くの新商品」の場合は、物にもよりますがご依頼から3ヶ月~半年ほど見ていただければ幸いです。

(1)受注生産検討の旨をご連絡いただく
こちらのお問い合わせページのフォームに、①お名前 ②メールアドレス を記載の上、「お問合せ内容」に受注生産(OEM)希望の旨を記載し「送信」ボタンを押してください。

ご用件の部分は「その他」を選んでいただいて構いません。

お問い合わせいただいた後、こちらからメールの方に折り返しご連絡させていただきます。



(2)面談を実施して、お見積もり作成
まずは、松正と依頼主様の間で面談を実施し、商品について現在持たれているイメージを共有していただきます。その後、こちらで一旦持ち帰り、実現可能性を判断した上で、お見積りを出させていただきます。

面談は対面・オンラインどちらも対応可能ですので、お気軽にご相談ください!

<所要期間>おおよそ5営業日

(3)デザインとコンセプトの検討
依頼主様と松正の間で、商品のデザインやコンセプトを具体的なものにしてゆきます。デザイン・コンセプトに関しては、事前にお持ちのものがあればそちらを元にして進めてゆきますが、デザインに関しては花ござで表現できない場合もございます。ご不明点はぜひご相談ください!

(4)織り機にかけるデザインデータの作成
デザインが決定したら、織り機にかける用のデザインデータを 松正とデータ作成を専門とする意匠屋で製作します。デザインを0から製作する場合、15営業日ほどお時間をいただくことがあります。ご了承ください。

(5)染めい草の配色の検討
織り機にかけるデザインデータの作成と並行して、お客様に染めい草の配色を検討していただきます。デザインデータと実際に染めたい草の色のイメージが異なることもあるため、サンプルの染めい草をご覧になって、納得のいく配色をお選びください。

<染めい草の色見本 例>


(6)商品開発に必要な材料・工具の調達
い草以外に特別な材料・工具が必要であれば、調達します。

<所要期間>おおよそ5~15営業日
※材料・工具によって調達時間が異なります

(7)試作品の作成
デザインデータを織機に読み込ませ、お選びいただいた配色で試作品をつくります。

<所要期間>おおよそ10営業日
※織機台数に限りがあり、通常製作のスケジュールとの兼ね合いで少しお時間いただくことがございます

(8)試作品の修正
試作品のデザイン・配色に修正があれば、修正してもう一度試作品を作成いたします。

(9)完成!
お客様の納得のいく試作品ができあがれば、完成です。
オリジナル花ござ商品の販売を開始しましょう!


いかがでしたか?
花ござは、松正が胸を張っておすすめできる自慢の伝統工芸品です。本ショップ『松正』は花ござをより身近に感じて使っていただくために日々営業しております。

花ござを使った商品のアイデアをお持ちの方は、どんなものでも構いませんので、ぜひ一度お話をさせていただけたらなと思います。一緒にい草・花ござ業界を盛り上げていけたら幸いです。

関連記事